熟女好きでセフレにしたいと思ったら迷わず出会い掲示板で作る

年上の大人の女性にリードされてやった気持ち良いセックス

 

>>不倫したい男女が集まっている募集掲示板で近場で相手を作る

 

「マンコ、マンコの中気持ち良いです!!あーー!!」
これは、濡れたぐちゅぐちゅのマンコの中が気持ちよすぎて、正常位で腰を突いていた僕が思わず叫んでしまった言葉です。
そして、その気持ち良いマンコの持ち主は、ネットで出会った年上の女性でした。
相手の名前はひろこさん。
年齢は38歳で、僕より17歳年上の女性でした。
お互いの職業とかは詮索しない約束だったので、プライベートなことは知りません。
でも、顔と体全身の画像交換はしており、お互いにそんな画像を見ながら一人エッチをし合う関係にはなっていました。

 

僕達は、男女が出会えるエッチな出会い掲示板で知り合った者同士です。
やり取りをするうちに、年上の女性にリードされたセックスを経験したい僕と、年下の男のちんぽでセックスをしたいというひろこさんの思惑が一致し、ネットのバーチャルな世界ではなく、一回きりでもいいからセックスをしようという流れになり、実際に会ってやった結果、冒頭の「気持ち良い!」と叫ぶセックスに繋がった感じです。

 

そもそも僕が何故年上の女性とセックスをしたかったのかというと、中学生の時に友達の家で読んだエロ漫画が原因でした。
その漫画には、友達の家に遊びに行った主人公の高校生が、友達のお姉さんと激しく絡み合うセックスしてしまう内容が描いてあったのですが、そこでギンギンに勃起し興奮して以来、年上の女性にリードされながらするセックスに憧れを持つようになったのです。

 

そんなこともあり、セックスをする前にひろこさんにはリードしてほしいことを伝えてました。
弟の友達を犯すようにセックスをしてほしいと。

 

ひろこさん自身は、僕の他にも色々な男性とセックスをしている女性でした。
だから、キスもうまかったし、フェラも脳みそがとろけそうになる程気持ち良く、それまで付き合ってきた彼女達よりも群を抜いてテクニックがあったのですが、最高だったのは本当にお姉さんのように僕を責めてくれたことでした。
具体的には、ホテルに入る前から勃起してもっこりしていた僕の股間を、部屋に入るなり触りながら「どうしたの?こんなに大きくなっちゃって」とか、「キスしたい?」「このおっぱい触りたいんでしょ」と僕の理想に近い形で責めてくれたんです。
そんな風に責められてギンギンにボッキし、興奮したのは言うまでもありません。
でも、興奮したのはひろこさんも同じで、長さが17センチあり亀頭が大きい僕のちんぽと早く交わりたかったようで、「シャワーを浴びようよ」という僕の言葉を聞き流し、すこし匂いがするちんこを美味しそうにしゃぶっていました。

 

ベットに誘導するのもひろこさん、体位を変えるのもひろこさんで、リードされ、やられるがままにちんぽを使われるのはその時が初めてだったのですが、想像以上に精神的に満たされ、最高に気持ち良いセックスでした。
一回きりと決めてやったセックスだったので、あれ以来ひろこさんとはやり取りもしなくなりましたが、年上のセフレも今後は恋愛対象になりそうなほど、衝撃的な出会いとセックスでした。
東京・20代・男・フリーター